サッカー選手もなぜか脱毛している

男性で脱毛をする人が増えています。

美容に気を使っている人はもちろん、男性が中心のサッカー選手も脱毛をしている人が多いといわれているのです。

 

なぜ、サッカー選手が脱毛をするのでしょうか。

 

サッカー選手が脱毛をする理由の中には、プレイに集中する為という理由が多いといわれています。

 

ユニフォームと無駄毛が摩擦すると痛みを感じたりプレイに支障を来す場合があります。

 

また、アンダーヘアが蒸れたり気になってプレイに集中できないという場合もあるでしょう。

そのためにサッカー選手をするのです。

 

しかし最近は、それ以外の理由で脱毛をする人の方が多いといわれています。

それは、海外の文化に馴染むためや、お洒落の為です。

 

ヨーロッパを中心に、男性でも脱毛をする文化が広まっています。

そのため日本人のサッカー選手も脱毛をする機会が増えたのでしょう。

 

また、無駄毛は見苦しい、男性でも無駄毛に気を使わなければと思う男性がサッカー選手には多いのでしょう。

お洒落な人が多いサッカー選手だからこそ、脱毛をしている男性が多いのではないでしょうか。

 

私たち、日本の一般人も、そういったお洒落に気を遣う気持ちをいつも持ちたいものですね。

 

なぜスポーツ選手はムダ毛が薄いの? 

スポーツ選手は、競技にもよりますが露出が多いですよね。

 

そんなスポーツ選手はあまり無駄毛がないと感じた事はありませんか?

女性はもちろん男性でも、無駄毛が薄いと感じる方が多いでしょう。

 

特に水泳やシンクロナイズドスイミングの選手は、男性でも無駄毛が薄いように感じます。

これは、もともと体毛が薄いのではなく、脱毛をしている人が多いからなのではないでしょうか。

 

スポーツ選手はとても体の管理に気を使っています。

特に世界レベルで争う人は、専属のトレーナーがついてしっかりと体調管理を行っている方がほとんどでしょう。

 

体の管理で意外に重要なのが、無駄毛です。

水泳選手等水中で競技をする方々は、水への抵抗を少しでも軽減する為に脱毛をするといわれています。

脱毛をすることで水中の抵抗がかなりなくなるのです。

 

また、マラソン選手やサイクリングの競技で活躍をしている人も、空気抵抗をなくすために脱毛をしている方が多いといわれています。

バレーボール選手やサッカー選手は、摩擦の為、毛がどんどん薄くなるともいわれています。

 

これらの理由から、スポーツ選手は無駄毛が少ない方が多いのです。

確かにそういわれてみれば、スポーツ選手のムダ毛が薄いのも納得だし、合理的なことだと思います。

 

脱毛しているスポーツ選手は意外に多い

スポーツ選手の脱毛率はとても高いといわれています。

なぜなら、上の記事にも関係してきますが、自己処理をしている時間がもったいないからでしょう。

 

一流のスポーツ選手は、毎日たくさんのトレーニングを重ねています。

無駄毛は日々生えてくるものであり、処理をする場所が多ければ多い程、処理に時間がかかってしまうでしょう。

そんな無駄な時間のロスを防ぐためにも、脱毛をするのです。

 

特に気を付けたいのが、シンクロナイズドスイミングや新体操の選手なのではないでしょうか。

これらの競技は、技術はもちろん美しさも競技の加点となります。

いくら美しい演技をしていても、見た目も美しく無ければ美しさを伝えることができないでしょう。

 

また、他の競技に比べて露出も比較的多い競技だと思います。

そのため、ワキやVラインをはじめ、さまざまな部位のケアをしているのです。

 

有名なスポーツ選手が通っている脱毛サロンもTV等で紹介されたりしています。

先日、TVで芸能人やスポーツ選手などが通う「エタラビ」という脱毛サロンが紹介されていました。

同じ番組ではありませんが、こちらにこの脱毛サロンがTVで紹介された記事がありました。

ご参考までに。エタラビの口コミや評価の記事

 

つまり、TVなどでの紹介の仕方を見ても、スポーツ選手の脱毛というのはかなり一般的なのだといえるでしょう。

 

また、脱毛をしているスポーツ選手は、女性だけではありません。

競技によっては男性でも脱毛を行っています。

脇やすね部分など、体を露出する部分や毛が多い部分を脱毛する事により、競技を行いやすくすることができるのです。